2015年5月15日金曜日

中国黄花チドリ




ネタが無いので再度 アミトスティグマ・シンプレックス(Amitostigma simplex)です。

見た目、黄色い岩チドリ。 (岩チドリ=Amitostigma keiskei

岩チドリとはお仲間なので前回交配してみました。
岩チドリ【緑宝】にシンプレックスの花粉をチョメチョメ。 不発でした。
私なんかがチョメチョメしたって上手くいかないのは分ってましたが、
宝くじと同じで夢を…(笑)

岩チドリ、未だ蕾も出てませんので今回はチョメチョメ遊びは出来ません。



今回も消滅させちゃうのかなぁ…。  殖やしたい。



こちらは花形がちょっと違います。



ちゅぼみ~。

自生地の環境が解らないのでどんな栽培方法がいいのか判りません。
見た目イワチドリなのでイワチドリと同じに…
っていうか、今はサギ草と同じケースで腰水栽培。
水不足で干乾びさせるよりはいいさ(笑)
花が終わったらイワチドリの鉢に同居させてみようかなぁ。



6 件のコメント:

  1. セルフ交配してみませんか?
    私は昨年栽培に失敗してしまいました。

    返信削除
    返信
    1. 私に交配は無理…(-_-;)
      一応は遊んでみますけど(笑)

      削除
  2. 返信
    1. 特に肉厚な花でも無いのですが、そう見えますよね。花色の所為でしょうかね。

      削除
  3. はじめまして。黄花チドリを検索していてこちらにたどり着きました。
    私の父が無類のウチョウラン好きで、趣味で交配などをして楽しんでおります。その父から、「黄花チドリを探してほしい」と頼まれ探すこと約1年。ようやくこちらを見つけました。
    是非とも、その後を殖やすことがてきたのか教えていただけませんか?よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. すみません。今、コメント拝見いたしました。
      一ヶ月経ってましたね。(-_-;)
      画像の黄花チドリは、残念ながら消滅しました。
      コメントありがとうございました。

      削除